1.23けん玉に挑戦!

校長室に置いてあった「けん玉」に興味を示し、休み時間に挑戦するようになった子どもたち。どうしたら上手に技ができるか、あれこれ考えながら頑張っている姿を見た私は、「そうだ!けん玉名人に来てもらおう!」と思いつきました。そして、その願いが叶ったのが今日です。忙しい仕事の合間を縫って、けん玉名人が中庭に登場!教室から見ていた子どもたちが、次々と集まってきました。小学生の頃、「もしかめ」を4時間やり続けた記録を持つけん玉名人のお兄さんが繰り広げる技に、子どもたちの目はくぎ付けです。しゃぼんだま帳に、サインをしてもらった子もいました。何か一つのことに集中すること、粘り強く挑戦し続けること、そして自分の力にすること……どれもものすごく大事なことです。けん玉名人のお兄さん、また成美小へ遊びに来てくださいね。子どもたちもけん玉名人も、みんなすてきな笑顔で昼休みを終えることができました。